歌音咲

翻译/填词
翻译转载请注明译者 填词无授权转载禁止

✧♬‧*˚花葉縹✧♬‧*˚

只祈祷在漫长得令人悲伤的夏天,纸上的细小文字能够埋葬在纯白色花海氤氲出的气息里,温柔的仿佛抚过脸颊的歌会静静地在透明的天空中响彻。

ボロボロだ / 中文翻译

转载请注明翻译(歌音咲)

ボロボロだ / 伤痕累累
——n-buna「Re:Start」

わかんないことが多すぎるから / 由于不明白的事情过多
足りない頭で迷走中 / 头脑不足而陷入困境

自分じゃ自分が見えないから / 由于自己都无法认清自己
何が悪いのかもうわからない / 孰是孰非也已难以辨别

わかんないことが多すぎるから / 由于不明白的事情过多
足りない背丈で戦争中 / 身高不足而陷入战事

手本がなくちゃ口も聞けない / 没有范本 口中所出之言也无法听见
距離の取り方すらわからないのだ / 甚至连距离的掌控也完全不懂

この呼吸の駄賃は君の全部か想い出か嘘つきのあだ名か / 这份呼吸的报酬是以你的全部与回忆的谎言所为诨名

あぁ! / 啊啊!
わかんないならわかんないままでわかってないふりさせて / 若是因不明不白而一头雾水那就任自装作一无所知
街灯の火が爛とした 光って揺れた / 街头灯火阑珊 闪耀着迷离

ごめんなんて言わないでって言えないまま夕陽が暮れる / 「不要说抱歉之类的了」这样的话仍未说出直到暮色西沉
ボロボロの心が一つじゃ、わかんないよ / 伤痕累累的内心、一无所知啊

悪い奴なんかそういないから / 由于恶人之类极为罕见
拳の行き場は迷走中 / 拳头也无从下手

殴った痛みを知らないから / 由于不知晓殴打的痛楚
反省の仕方もわからない / 也就不清楚反省的方法

わかんないことが多すぎるまま / 由于不明白的事情仍然过多
足場もなくして転落中 / 也就失去了立足点而沉湎沦落

芽の出ない努力に飽きたから / 由于厌倦了努力萌芽的徒劳
口だけ努力してるなんて言っていた / 于是就说着 我只不过在口头上努力罢了

口だけの代償は人でなしの心だ / 纸上谈兵的代价为人性淡薄的心灵
今もやれること全てが、つまんないんだよ / 连现在所做之事也全都、无聊透顶啊

つまんないならつまんないなりに / 若是感到如此乏味就变得更加无趣
自分の声で喋れよ / 以自己的声音说出来吧

言い訳ばかり大人になった自分が嫌いだ / 厌恶着成为大人后只会寻找借口的自己

走ったって振り切ったって想い出に夕陽は暮れる / 纵使逃离纵使挣脱回忆中暮色依旧西沉
今日も今日とて君が笑った つまんないよ / 今天你也依旧笑着 真是无趣啊

夕焼けの赤に消えていく / 渐渐消失于晚霞的赤红色中

あぁ! / 啊啊!
わかんないならわかんないままでわかってないふりさせろ / 若是因不明不白而一头雾水那就任自装作一无所知吧
人生、夢だけじゃ見えねえよ わかってくれよ / 人生、不过是南柯一梦罢了 请你理解呀

ごめんなんて言わないでって言えないまま夕陽が暮れる / 「不要说抱歉之类的了」这样的话仍未说出直到暮色西沉
ボロボロの心が一つじゃ / 不过是一颗伤痕累累的内心

ボロボロの夕焼け一つじゃ、わかんないよ / 残破不堪的晚霞、一无所知啊

评论
热度 ( 19 )
  1. 溺死寸前歌音咲 转载了此文字  到 恋之埋火
    我他妈旋转炸裂

© 歌音咲 | Powered by LOFTER